日本

6名の監督が贈る短編ホラー『鬼談百景』の各話あらすじと感想

概要 小野不由美さんの小説「鬼談百景」が原作で、『残穢-住んではいけない部屋-』のスピンオフのような映画です。小説の中の10話を、6名の監督が短編映像化したオムニバス映画になっています。今回もナレーションの竹内結子さんがいい味を出してます。

霊的ボリシェヴィキ【ホラー映画レビュー】

概要 2018年に公開された日本のホラー映画です。脚本・監督は、「女優霊」や「リング」でおなじみの高橋洋。 心霊実験のため、集音マイクが仕掛けられた施設に集められた7人。彼らの共通点は「人の死に立ち合ったことがある」ということ。彼らが、集音マイク…

島田秀平の怪談奇談【怪談番組の感想】

概要 テレビ東京で2012年に放送された15分の怪談番組です。水曜日の27時45分から放送されていました。島田秀平さんが、心霊スポット?で結界のような物を張り、そこで怪談を語ります。怪談を話し終わった後は「霊の手引き」という簡単な心霊雑学を紹介してく…

学校の怪談 呪いの言霊【ホラー映画レビュー】

概要 2014年に公開された、学校を舞台にしたホラー映画です。主演はアイドルグループの東京女子流。

貞子3D【ホラー映画レビュー】

概要 2012年に公開された、リングシリーズ第5弾の3D映画です。今回は、今までの呪いのビデオテープではなく、インターネット配信での「呪いの動画」が登場します。

ドッペルゲンガー【ホラー映画レビュー】

概要 2003年に公開された黒沢清監督のサスペンス・ホラー映画。 早崎道夫(役所広司)が自身のドッペルゲンガーと出会い・・・

劇場版 稲川怪談 かたりべ【ホラー映画レビュー】

概要 2014年に公開された稲川淳二主演のホラー映画。

残穢-住んではいけない部屋- 【ホラー映画レビュー】

概要 小野不由美の小説『残穢』の実写化作品。2016年に公開された。 とある小説家が、読者から「住んでいる部屋で奇妙な音がする」という手紙を受け取り、調査をはじめると…

都市伝説物語 ひきこ【ホラー映画レビュー】

概要 奇志戒聖氏が制作した3DCGアニメーションホラー作品。原作・脚本・監督・CG制作すべてを奇志氏が担当している。2008年にDVDが発売された。

アイアムアヒーロー【ゾンビ映画レビュー】

概要 ビッグコミックスピリッツにて連載された、花沢健吾の人気漫画『アイアムアヒーロー』の実写化作品。2016年に公開され、多くの映画賞を受賞しています。 漫画家アシスタントの主人公にゾンビたちが襲い掛かる…

オーディション【ホラー映画レビュー】

概要 2000年に公開された日本のホラー映画。原作は村上龍の小説。 とある制作会社のおっさんが、オーディションを開催して再婚相手を探す…

リング2【ホラー映画レビュー】

概要 『リング』の正式な続編は『らせん』ですが、『リング2』は、らせんとは別のオリジナルストーリーの続編です。主演は中谷美紀。

青鬼【ホラー映画レビュー】

概要 『青鬼』というフリーゲームを映画化した作品。洋館に閉じ込められた若者たちが、謎の怪物から逃げて洋館脱出を試みる…

黒い家【ホラー映画レビュー】

概要 1999年に公開された、お化けが出てこない「人間こええええ系」のホラー映画です。原作は、貴志祐介さんの『黒い家』という第4回ホラー小説大賞を受賞した作品で、保険業界の闇やサイコサスペンスがテーマとなっています。主演は内野聖陽と大竹しのぶ。

らせん【ホラー映画レビュー】

概要 映画『リング』の続編で、1998年にリングと同時上映された映画です。

リング【ホラー映画レビュー・考察】

概要 あらすじ 主な登場人物 ネタバレなしレビュー 考察と解説(ネタバレあり) 呪いのビデオに映っている白い布を被って指をさしている人の意味は? 終盤に高山が白い布を被って指をさしている理由は? あの場面の陽一のセリフの意味は? 評価 映画のシリー…